おでかけシェルフ

持ち運べる組み立てシェルフ【おでかけシェルフ】

おでかけシェルフ

  • くぎ・ネジを使わないはめ込み方式。持ち運びができる簡単な組み立て式で分解・移動も楽々。
  • 上部がフラット構造でシェルフにもテーブルにも作業台にも。組み合わせ次第でアレンジいろいろ。
  • 屋外での使用も想定した高耐久木材【サーモウッド】使用!もちろん室内でも。安心の日本製。

従来かさばって持ち運びが困難だったシェルフ(木製棚)を、はめ込み構造を用いた特殊形状に木材を精密加工。くぎ・ネジが不要な組み立て式にすることによって、シンプルながら味のあるこだわりのギアに仕上げました。

くぎ・ねじが不要なはめ込み方式。持ち運びができて、組み立て簡単。 分解・移動もラクラク。

屋外・屋内どちらでもお使いいただけるよう、高耐久木材の【サーモウッド】を採用。
サーモウッドとは・・・北欧フィンランドで生まれた加工技術です。 「熱」と「水」だけを使う高熱乾燥処理で、普通の木材を腐りにくくし、製造過程で薬品などを使用しないので人に優しい高耐久木材です。主に建物の外壁やウッドデッキなどに使用される木材)
・濃いめのブラウン色。木目が美しく、加工処理によって木材内部まで 均一な色合い。手触りも良く、木のぬくもりを感じていただけます。

【サーモウッドのメリット】

  • 抗腐性が高くヤニがなくなる。
  • 熱伝導率が10~30%減少。
  • 加工処理によって表面の硬度が増す。
  • 材重が軽く、断熱性が高く体感温度が体温に近い。
  • 吸水性が非常に低く、水に濡れても短時間で乾く。カビが発生しにくい。
  • 含水率が少ない。
  • 製造過程において、一切の薬品を使用しない。

【サーモウッドのデメリット】

  • 価格が高い。
  • 流通量が少ない。
  • 長期的に紫外線を浴びせ続けると灰色に変色する。
  • 熱処理により独特な匂いがある。(時間が経てばなくなっていきます。)

上部がフラットになるように開発しており、使い勝手が良く、棚として だけでなくテーブル・作業台としても様々な 用途でお使いいただけます。

小さいシェルフ(A/B)はローテーブルとしてもお使いいただけます。

BBQに。ちょい置きにもちょうどいい。

野外レジャーでの新たなスタイルをご提案。野外だけでなく屋内のインテリアとしてもお使いいただけます。組み立て方次第で拡張も可能。使い方は無限大!

製品を組み合わせて拡張も可能。

天板を外してS字フックをかければギア置き場に。

組み合わせ方は自由。

サイズについて

大サイズ 

中サイズ

小サイズ

注意事項

●天然木(パイン材)を使用しているため、1点ごとに木目は異なります。また、節部分も無駄なく使用しておりますのでご了承ください。
●木材製品ですので、落としたり、ぶつけたり無理な荷重・強い衝撃によって割れや折れることがありますので、ご注意ください。
●反りや色あせの原因となるため、直射日光の当たる所や屋外での保管は避 けてください。
●部分的な乾燥や、加熱及び吸湿も注意してください。ストーブの前やエアコンの風が直接当たる場所、極端に乾燥する場所には置かないでください。

傷やささくれが発生いたしましたら、目が細かいサンドペーパーで傷やささくれだった表面を優しく撫で、整えてください。(サンドペーパーは木目に沿って使います。木目に沿ってかけないとキズの原因になります。サンドペーパーでこすり過ぎると、そこだけへこんだり形がいびつになるので注意してください。)

【おでかけシェルフ】組み立て方法
お出かけシェルフ組み立て方

タイトルとURLをコピーしました